電髪学生の雑記

何かを外に発信することで考えや理解をより深めるためだけの雑記。

一週間があっという間に過ぎてしまう

こんにちは、

今週のお題「理想の老後」なのですが、正直なところ田舎でゆっくり過ごしたいな〜と思う以外に何も考えられません(笑)

 

香港に来て約半年が経とうとしていますが一週間が一瞬です。渡航前はもっと時間に余裕があって心にも余裕があって今頃は自分の将来について考えながら就活のことに取り組んでいるイメージをしていました。がしかし、仕事が終わって家事やら勉強やら色々やっているともう寝る時間。一日ってこんなに短かったっけ、と思う日々を過ごしています。

 

もっと一日を大切にしていかないとすぐに帰国日が来て新しくスタートをしないといけません。その為にinstagramを停止してみたりyoutubeを消してみたりしましたが効果はなし。もうこれは全力でただ過ごすしかない、というこのなのでしょうか。

 

歳を取るにつれて時間の流れを早く感じるようになると言いますが、これは自分でやらないといけない事が増えるからでしょうか?それとも日々が充実していくからでしょうか?自分のためだけに使える時間が減っていくからかも。

これは未来の自分へでもありますがみなさんも、とにかく「今」を一緒に過ごせる人や環境を大切にまだまだ精進して頑張っていきましょう。

 

結局、過去より未来よりも「今」が大切なのだと日々感じています。こちらに来てから強く思うようになりました。今の自分にとっての未来は未来の自分にとっての今だから未来の自分のためにも自己投資や経験を積んでいこう

 

という意識高い風の記しでした。

迫ってくる終わりに少し焦ってきているようです。

 

それでは

夏は苦手です

 

こんにちは、そしてお久しぶりです。約一か月ぶりの投稿になってしまいました。

前回の記事で言った通り少し忙しかったため時間が空いてしまいました。。

 

denpatsuhibi.hatenablog.jp

 

気付いたら夏も少しずつ終わりに向かっているようです。香港のビルやデパートでは迎秋を祝って香港っぽい飾りが置かれています。(写真撮り忘れました)

 

日本と比べると少し夏は長いというか残暑がとんでもなくしつこい感じですね。9月末までは暑い日があるらしい。昨日も高温多湿極まりなく、外で座っているだけで汗が止まりませんでした…

 

さて、今週のお題「夏を振り返る」ということで、

今年の夏は香港の赤柱のビーチへ行ったりマカオへ行ったりまあまあ楽しめたと言いたいところですが、僕は夏が苦手でさらに香港は日本より湿度が高いのと天候の起伏が激しいせいもあって結構インドア生活でした。。雨の降らない日の方が少なかった気がする。

外に出れば髪の毛は鳥の巣、ライオン、わかめ、色々な物に例えられるハッピーヘアーは不可避。香港の唯一苦手なところはこの気候だと思います。早く夏終われ。と毎日思っていました。

 

何かなかったかなと振り返っても、

夏だからなのか香港だからなのか、キッチンに子Gが15匹くらい同時に発生してほうきで滅したり、お店で買った筒形の線香をベッドの上で点けてマットレスを焦がしたりと全く夏に関係ない事ばかり起きました(笑えない)楽しかったなあ(棒)

 

 唯一良かったのは香港のサンセットの空がとても綺麗なこと。過去の記事にも写真を投稿しているので見てみてください!

f:id:denpatsuhibi:20190909132117j:plain

 

あとは夏の風物詩と言えば花火や夏祭り。香港にはそういうものがなくてそれを感じられないのは少し悲しかったです。来年は行きます絶対。

 

現在、香港では毎週末に大きなデモ活動が中心エリアで行われているのもあって外出も少し制限しつつだったので結果大人しい夏でした。

 

香港のデモについて書かないのかという質問を頂きましたが、センシティブな内容であったり今も間違った情報が錯綜している状況なので確実な情報があれば少し触れることはあっても大きくは取り上げないつもりです。香港の方に迷惑はかけたくないので…

先日条例撤回のニュースがありましたが、僕は香港の皆さんができるだけ怪我無くこの問題が落ち着くことを願うだけです。

 

 

 

香港は10~12月が乾燥してて暖かい冬でベストシーズンらしいのでこれからが楽しみです。

早く秋になれ!!!

少し忙しくなりそうです(香港のビーチ)

こんにちは、ブログの更新に少し間ができてしまいました。1週間程のお休みを頂き、香港での夏休みを過ごしました。

今週のお題は「夏休み」なので今年の夏休みをどのように過ごすか考えます。

 

今年は日本にいないので夏まつりや着物など日本の夏の風物詩をあまり感じることができません…本当は打ち上げ花火を見たかった。

 

香港だとビーチでバーベキューをするのが夏のアクティビティらしいです。

夏休みに一度赤柱(スタンレービーチ)に行ったのですが、沖縄の海みたいに透き通っていて人も全然いなくてまるでプライベートビーチでした。街は東南アジアのマーケットとヨーロッパの市街のようなところがあって世界中に行った気分になれるので超おすすめです。行き方や詳細はこちらのサイトがわかりやすいです↓

www.hongkongnavi.com

香港は意外とアウトドア系のアクティビティがたくさんあるので今年の夏は外に沢山出てみようと思います。日本人のハイキング会があるようなのでそこにも参加してみたいと思います。

あとは最近できた友達に会うこととやりたい勉強をたくさんして、香港の歴史ももう少し勉強しようと思っています。今年は自分に投資する夏にします。

 

 

これから仕事も個人的にも忙しくなりそうなので更新頻度が落ちるかもしれません…

 

よろしくお願いします。

 

それでは!!

香港は世界中の料理が本格的だと思う(タイ編)

こんにちは、同僚に君の腕は棒みたいにthin(細い)からしっかり食べてくれと言われてしまいました。確かに痩せていますが、体質なんです…

 

さて、香港では飲茶や天津など香港っぽいものがイメージされると思いますがそれだけではありません。さすが多文化が共存されているだけあってお店はインド、タイ、韓国、シンガポール、メキシコ、ブリティッシュ、そして日本料理までかなり本格的なお店が山ほどあります。

香港のご飯はお粥を以前紹介しているのでチェックしてみてください。

denpatsuhibi.hatenablog.jp

 

 そして今回は、数か月生活しておすすめしたくなるお店がたくさんできたので紹介します。今回はタイ料理

 

 

 

金香茅泰国餐庁

こちらは黃埔駅(Whampoa)から5分程で行けるお店。中に入ると金色がたくさん、タイを感じる。鶏肉が乗ったご飯、海南雞飯(カオマンガイがここではおすすめです。リーズナブルさを求めるならこちらがおすすめです。20分くらい歩けば海辺にも行けるので食後の運動にでも。

多分下記のお店ですが外観が思い出せない…すいません。

 

 

 泰潮(Thai Chiu) 

こちらは深水埗駅(Sham Shui Po)からすぐのところにあるお店。行ったときには知らなかったのですがミシュランに掲載されているとか。確かに少しお高めでチャージ料を10%とられます。でもどの料理も味は最高でした。お金に余裕のある方は是非こちらに。深水埗にはレトロ香港を感じることができる場所もあるのでおすすめです。

 

他にも行ったのですが思い出せません!!ごめんなさい!

とにかく香港料理に限らず美味しいものがたくさんなので訪れた際は是非世界中の料理を堪能してみてください。

 

おわり

 

 ↓のボタンのクリックお願いします!!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

やっぱり海外生活は孤独

こんにちは、気づいたら読者数が100人を超えていました。ありがとうございます。 まだブログを始めて二か月ほどですが記事という形で発信すると自分の頭が整理されるのですごくいい感じです。これからもよろしくお願いします。

 

海外生活が始まって4か月目に入って未だに感じること、それは孤独感です。

友達はできたし会社にもたくさん関わってくれる人がいます。でも孤独を感じる瞬間が多々あります。やはり言語が違うからなのでしょうか。会社でも広東語会話タイムが来ると「一人だ…」と思ってしまいます。

特に僕は一人暮らしなのでさらに感じるのかもしれません。部屋で一人で勉強している時も寂しさがあります。勉強は個人戦だからそりゃそうなんですけどね。

日本の人と連絡を取る人も限られていって今連絡をしてくれる人には本当に感謝です。

 

この寂しさには適いませんね。日本に帰りたいとは思いませんがこれはどうにかしたい。また友達を作りに旅に出ようかな。

 

本当に当たり前の事ばかりですが、この感情から周りのありがたみを最近強く感じています。皆さんありがとう。

 

 

という雑記でした。

皆さんはどうやって孤独な気持ちを紛らわしますか?

 

おわり

 

 ↓のボタンのクリックお願いします!!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ